2015年11月19日

I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE

image

12月4日公開のI LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIEの試写会に行ってきました。

imageimage

チャールズ・モンロー・シュルツ氏の名作「ピーナッツ」は、言わずと知れたスヌーピー、ウッドストック、チャーリー・ブラウンとその仲間たちの物語。

ブランドの認知度は全世界でナント99%、日本では97%だそうです。

コミックは75か国21言語で3億5500万人。

1950年に米紙に掲載されて以来、世界中で愛されています。



試写会の前にはジャパンスペシャルイベントがありました。

image

幕の上がったステージには大きなスヌーピーの家が!!

可愛いっ.。゚+.(・∀・)゚+.゚


そしてスヌーピーと日本語吹き替えを担当した鈴木福くん、芦田愛菜ちゃん、小林星蘭ちゃん、谷花音ちゃんをはじめ、来日したマーティノ監督、脚本のクレイグ・シュルツ氏が登壇。

さら〜にスペシャルアンバサダーの前田敦子さんがウッドストックと一緒に空からゴンドラに乗って舞い降りてきました。

舞台の上で待機していたので無事降りてこられてほっとしたみたい。


あっちゃんは、スヌーピーの大ファンでプライベートでもスヌーピーのグッズに囲まれているのだそう。

スヌーピーにハグされて嬉しそうでした^^



そして更なるサプライズ!!

絢香さんがハープとピアノの生演奏で日本版エンディング曲テーマA Song For Youを歌ってくれました。

監督もこの曲を聴きにくるだけでも価値があると太鼓判でした。

image

会場には、マスコミもたくさん駆けつけていましたよ。

注目度の高さが伺えました。



イベント終了後には、いよいよ本編の上映会。

今回の劇場版アニメは、「ピーナッツ」を初めて3DCG化 する作品です。

2002年に公開されたクリス・ウェッジ監督の劇場版アニメ「アイス・エイジ」シリーズを手がけたブルー・スカイ・スタジオが製作。

ディズニーの劇場版アニメ「アナと雪の女王」を手がけたクリストフ・ベック氏が音楽を担当。



本作は、何をやってもうまくいかない主人公のチャーリー・ブラウンが、転校生の赤毛の女の子に抱く恋心と、彼女のために奮闘する様子が描かれています。

そして・・。

No.1じゃなくても大事なことがあるんだってことを教えてくれる作品です。



シンプルな作品の世界観を残しつつ、美しい鮮やかな3Dに進化したピーナッツ。

まるで、自分が映画の中に入り込んでしまったような錯覚に??


家族皆で楽しんでね♪


elfrente at 06:01│イベント | 映画・ドラマ